片思いで告白するタイミングは

スポンサーリンク

男性と女性では、恋愛に関する考え方は結構大きく違うところがあります。
ですから、恋愛は数学よりも難しいのです。
さて、男性側から女性側への告白というものがごくごく一般的ではありますが、もちろん、全てが男性から女性に告白するものではなく、その反対もあります。
では、男性でも女性でも、相手に告白するタイミングがどんな時が良いでしょう。
完全に片思いという場面では、時間が必要です。
単なる片思いの状態で、いきなりタイミングも関係なく告白したとしても、うまく行く可能性はかなり低いです。
もちろん、多少脈はあるかなと思っていたとしても、雰囲気もなにもなく、タイミングに関係なく告白したとしても、片思いである以上は難しいです。
それでは、片思いで告白するのはどのタイミングがいいかというと、二人っきりでデートをしたときです。
デートといっても、食事をしにいくのでもよいです。
とにかく、2人だけになれる時間をきちんと作ることが大切です。
そして、2人だけになれるタイミングは1回だけでは不十分ですから、何度かこのチャンスを作ります。

スポンサーリンク

2人だけで食事をしたり、カラオケに行くことができれば、片思いでもじわじわと告白できるタイミングは迫ってきます。
あとは、その時を待ちます。
待つだけでは駄目ですから、告白するタイミングを作りだしていきます。
理想としては、食事をしたあとのカラオケです。
片思いでもカラオケという協力な武器がありますので、比較的に誘いやすい環境です。
ここである程度歌を歌ってひと段落ついた時に告白するのです。
もちろん、わいわいと盛り上がっている瞬間に急に切り替えて、ここがタイミングと思って伝えるのは駄目です。
ちょっと静かな時間が訪れた時が良いでしょう。
片思いですから、かなり緊張感はありますが、かえって緊張感があったほうが片思いでも思いは伝えやすくなります。
そして、うまく告白することができた場合、その場ですぐに答えを求めないことです。
相手も告白してくることが分かっていれば良いですが、急にどうしてと思う場合があります。
ですから、ゆっくりと考えてほしいという形にしておきます。
あとは、時間が解決してくれますので、待つのみです。

スポンサーリンク