女子とのメール内容で分かる男子が告白して成就できるタイミング

スポンサーリンク

同級生の女の子が好きになったけど告白できなくて悩んでいる、もしくは学生時代にこのような悩みを抱えていた。
こういった悩みをご自分や友達の男子から聞かれたことはありませんでしたでしょうか。
昔も今も変わらない学園生活における恋愛事情ですが、今は昔と違って今はスマホや携帯を誰でも所有していますので同じクラスで何らかの形で電話番号やメール交換などが可能です。
告白したい同級生の女子に男子くんが取るべき方法は同級生全員に尋ねて、その一人である意中の女子の連絡先を尋ねることです。
そうした工作を使って憧れの子の連絡先をようやくゲット出来たら嬉しくてたまりませんよね。
しかし好きな子の連絡先を手に入れても男子くんが連絡しなければ宝の持ち腐れです。
では勇気を振り絞って手に入れた好きな女の子に連絡を取ってみましょう。
女の子の方から連絡先聞かれて嬉しかったと告白されて、恋愛が成就することもままあります。
しかしそんなのはまれです。
恋愛を成就させるためには男子側からのアプローチ次第なのですが、それを探るための確認方法があるのです。

スポンサーリンク

まず最初の連絡ですが、数日以内に連絡先を教えて貰ったメールを送ることです。
男子くんは「この前は教えてくれてありがとう」こんなぶっきらぼうな感じで良いです。
すると相手から返事が返ってくることになりますがこの文章で絵文字など付けてくれると良い感情を抱いていると思います。
しかしこれで嬉しくなり舞い上がって焦って告白しないことです。
女の子は絵文字が好きなので誰でも絵文字をつけたがりますから単なるクラスメートの男子の一人として特別な感情は抱いていないことも考えられます。
告白して成就するためのプロセスを誤らないためには、メールだけではなく直接的な触れ合いが必要です。
お互い連絡先を知っているのですから慌てず恋愛を成就するために少しずつでも良いので会話をするように心がけることです。
先にも触れましたが恋愛成就のためには男子側からのアプローチ次第なので彼女の視界に入る位置にいること、そして近づいて話しかけることが大事なのです。
男子くんのそうした行動で、意中の彼女の友達関係やプライベートにまでだいぶ情報が伝わってくると思います。
告白するタイミングとしては二人っきりになる機会が多くなればスッと告白しても良いでしょう。
それも直接することで恋愛が成就できる可能性は高まります。
こうした告白のタイミングは慎重な事例ですが、ここまでやると成就する可能性が高まりますので是非とも参考にして貰い恋愛を成就させてください。

スポンサーリンク