片思い相手の思わせぶりな態度を見抜くと失恋も防げる

スポンサーリンク

片思いしている相手と親しいのであれば、相手がよく話しかけてくれたりと好意的な態度だとこちらに恋愛感情を抱いている確率も高いです。
二人きりで食事やドライブなどに誘ってくれたりとプライベートでも仲良くしたがっている様子であると、好かれていることも多いです。
ただ、思わせぶりな行動を取る人も少なくないため、そこは慎重に見極めることが大事です。
何でも話せる友人の一人と見ている場合も珍しくないです。
客観的に観察してみると思わせぶりな態度に勘違いされることも防げます。
頻繁に片思いの相手と遊んでいるなら、遠回しに相手から本音を聞き出してみるのもありですが、一番はストレートに告白するとはっきりとさせられます。
同時に失恋するリスクもありますが、相手と交際に発展できるケースもあり得ます。
相手の恋愛対象に入っているかわからない時は、いつまでも悩んでいるよりも自分の気持ちに正直になってみることも大切になってきます。

スポンサーリンク

片思いの相手が社交的で異性の友人も多いタイプだったりすると、誰にでも悪気なしに思わせぶりな態度を取っていることもありがちです。
自分にだけ親切で優しかったりと違う接し方なら、特別扱いされている場合もあったりします。
相手が告白してくる気配がなくても、恋愛に受身であったりと行動を起こせないだけでいることも考えられます。
失恋や相手との関係が壊れてしまう事態を恐れているときには、メールや電話などの手段を使ってみるのも悪くないです。
告白する時期やちょうどいいタイミングも間違えにくいです。
どんな結果になっても前に進めたりとプラスになってくれますが、失恋したとしても落ち込まずに再チャレンジすることもできます。
諦めずに何度かアタックしているとその気がない相手でも好きになってくれる可能性も高くなります。
しばらくは仲のいい友人のつもりで接したりと信頼関係を深めたりと焦らないことがポイントになってきます。
アプローチもしつこくしない程度が理想的です。

スポンサーリンク