両思い遠距離で付き合わない方が良い理由と成功させるための秘訣

スポンサーリンク

様々な理由で両思い遠距離をしているカップルは多いと思います。
しかし成就率は低く遠距離恋愛で時間を無駄にして失敗しないためにも付き合わない方が良い理由を紹介します。
それと逆の方法を上手く使いこなせれば成功させ結婚まで結びつくことが出来るかもしれません。
まず両思い遠距離で付き合わない方が良い理由とは、一番多い事柄が浮気です。
中々会えないという状況から男性は女性よりも欲が強いため我慢がしづらくなります。
実際に浮気をしていないとしても相手の生活状況が全く見えないと余計な心配や嫉妬を起こして必要ないケンカをしてしまいがちです。
それによって束縛をし過ぎてしまうと相手も嫌気がさし気持ちは遠ざかってしまいます。

スポンサーリンク

 

会えない長い時間を我慢するためにも、次に会うときの予定や計画を二人で考え合ったりして楽しみを増やしましょう。
記念日を大きなイベントにして旅行などの目標を作ってみるのも良い方法です。
最近はwebカメラも普及しているので小まめに顔を見て連絡を取り合えると寂しさが紛れます。
せっかく会えたときにケンカをしてしまいそのまま元の遠距離恋愛に戻ってしまうと解決しづらくなり破局の可能性が高くなります。
お互いの住まいを行き来することも生活環境や交遊関係を把握するためには大事ですが、経済面では支出が増えるため努力をしてお金を貯めなければなりません。
お互いに自分の生活を中心にできるため趣味に没頭したり友人と会うことを優先して恋人に注意が向かなくなる傾向があります。
遠距離恋愛という固定観念を捨て広い世界で相手も目標に向かって頑張っていると考えると気持ちが楽になるかもしれません。

スポンサーリンク