片思いを諦めると伝える事で、両思いに発展するケースも存在します

スポンサーリンク

相手の人と両思いになれると嬉しいですが、到達するまでのプロセスには、一端諦めるなどのケースも存在しています。
 片思いが続いていると、心が折れそうになる場合もあります。
もうそろそろ精神的にも限界かな、と思った時に、片思いを諦めると相手に伝える場面などもあります。
諦めると伝えるまでの過程で、かなり相手に接触を試みたり、告白なども複数回する人もいます。
しかし、ここから両思いに発展する恋愛なども存在しているのです。
 相手に対する接触も多く行われていると、相手にとってはかなり内面にも印象が強く残る事になります。
何らかの行動を相手に既に行っている場合には、相手にも感じる部分が出てくる様になります。
ある日突然、片思いを諦めると伝える事によって、相手にもぽっかりと心に穴が開いた状態になったと言われた、という意見が聞かれる場合もよくあります。
片思いの状態ではあっても、相手にとってはちゃんと印象やその存在が残っている場合もあるのです。
諦めると伝える事によって、相手が一抹の寂しさを感じる事があり、ここを起点に相手の形勢が逆転するケースもあるのです。

スポンサーリンク

 片思いを諦めると相手に伝える事で、両思いになるケースは、例えば相手の現在おかれている立場などが影響を与える場合もあります。
例えば、相手が他の人と恋愛中の場合に、恋愛相手との関係性に悩みを感じているなどの事もあります。
恋愛相手の人に心が定まらない状況などを経験していると、そこに突如片思いを諦めるなどを聞いた場合、傾きたい気持ちになる事があります。
つまり、現在の恋愛相手とは、はっきりけじめをつけて、次の新しい恋愛をスタートしたいという気持ちに繋がる事があるのです。
ですので、片思いを諦めると伝える『タイミング』なども、伝える側が考慮する必要はあります。
 また、相手が自分に好意的な感情は有していても、恋愛までには発展していないというケースなどもあります。
もどかしい状態を感じる事もありますが、片思いを諦めると伝える事で、相手が受け入れてくれるケースなども存在します。
相手が受け入れる以前に、相手が何か困っている状況などが見られた時を利用して、相手をサポートすると効果も高くなります。
相手にとって、実はこの人の存在や役割が重要だった、と気付かせる事も必要です。
できるだけの手段を尽くし、一歩引いてみようという状況で片思いを諦めると伝えると、両思いになるというケースもあるのです。

スポンサーリンク